多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠は可能です

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠希望している人はたくさんいると思います。

 

私も多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)だったので、どうすれば良いのか調べまくる日々でした。

 

そこで、このページは多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)でも自然妊娠するために私が行ってきた事を書いています。
あなたの助けとなるような情報を書いていますので、是非参考にして下さい。

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の自然妊娠可能率

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断された、、、
または、自分の状態が多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)の症状とよく似てると思って
このページにたどり着いたでしょうか?

 

 

色々と調べてみると多嚢胞性卵巣症候群の妊娠可能率は80%前後。

 

さらに自然妊娠になると約60%前後のようです。

 

 

多嚢胞性卵巣症候群が直接の不妊原因と考えるよりも、生理があって排卵がされているのなら、
多嚢胞性卵巣症候群は決して大きな悩みでは無いと個人的には思っています。

 

だって、わたしも多嚢胞性卵巣症候群ですが、自然妊娠できたんですから・・・


多嚢胞性卵巣症候群の人ってどんな人?

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

多嚢胞性卵巣症候群をクリニックなどで診断した方なら確実な症状なのでしょうが、
「まだ検査してないけど多嚢胞性卵巣症候群かも・・」と思う方は、下記をcheckして下さい。

 

生理が来なかったり、周期が長い(35日以上)

しばらく来なかった生理が来ると、出血量が多い

ニキビができやすい(背中や顔、胸等)

顔や手足の指、背中などの毛が濃い。姉妹、両親の毛が濃い

家族に糖尿病の人が多い

疲れやすく、いぼができやすい。(脇、首回り、股間や性器)

脂性肌。体重増加。痩せにくく、特にお腹周りに脂肪が多い

フケが多く、抜け毛が多い。脱毛している部分がある

 

上記のcheckで気になるものがありましたか?

 

多嚢胞性卵巣症候群の人はだいぶ当てはまることが多いと思います。

 

私の場合はじめは生理周期が42日。2ヶ月ぶりの生理は大量出血で
タンポンのウルトラスーパーと夜用ナプキンを併用しても外出できないほどの出血がありました。

 

また、BMI値が32・・・
疲れも気になる体質・・

 

 

クリニックでエコー検査をしたら「立派な多嚢胞性卵巣症候群だね」と言われたことがありました・・


多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠をするためにしたこと

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

生理がきて、排卵も確認できるようだったら、自然妊娠できるんです^^

 

もちろん、多嚢胞性卵巣症候群ならそれなりに努力をしなければいけませんし、確率を高めるための努力は惜しまず頑張ってみませんか?

 

まずは体重管理

 

これが1番辛かったのですが・・
BMI値を25未満にする努力を沢山しました。

 

必ずしもBMI値を正常にしなければいけないのではなく、少しでも体重管理とBMI値を下げる努力をするだけで妊娠力はUPすると思っています。

 

 

私の場合、自然妊娠が出来た時のBMIは29。

まだまだ肥満度はある方でした。

 

でも、BMIと体重を気にするようになり、ダイエットを無理なく1年3ヶ月した時に妊娠できました。

 

元々大柄な私でしたので、BMIが1下がるだけでだいぶ体には負担が少なくなったのかもしれません。

 

血糖値を上げない食事をする

 

多嚢胞性卵巣症候群の場合、割りと高い頻度でインスリン不足になり血糖値が上昇。
すると、男性ホルモンのアンドロゲンの分泌が増えてしまいます。

 

女性にアンドロゲンが多く分泌されてしまうと、女性ホルモンの分泌を阻害してしまいます。

 

・体毛が濃くなる
・声が低くなる
・排卵障害が起こる

 

といった症状がでてきて、妊娠の大きな壁になってしまうのです・・・

 

アンドロゲンが多く分泌されることで卵胞が育つために必要なエストロゲンが作り出せません。

 

すると、毎月飛び出すはずの卵子が卵巣に留まったままになり、多嚢胞性卵巣症候群になってしまいます。

 

 

なので、まずは血糖値が上昇しないような食事と食べ方を研究しました。

 

血糖値を上げない食事

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

血糖値の上昇をゆるやかにする食事は「低GI食品」といわれるもの。

 

例えば
玄米・ライ麦・全粒粉・中華麺・きのこ類・ほうれん草・アボカドなど。

 

食品は割と多く低GI食品があるので、専門の本なんかを1つ持っておくといいですね。

 

肉や魚、チーズ類等も低GI食品になるので、献立作りは結構楽ちんでした^^

 

血糖値を上昇させない食べ方

 

ダイエットをしたことある人なら判っていると思いますが、出来るだけ
血糖値の上昇をゆるやかにする食べ方を3つ紹介します。

 

 

ゆっくり食べる

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

早食いの人には辛いのですが、時間をかけてゆっくり食べることを心がけます。

 

わたしは超早食いで、、、旦那よりも食べるのが早いので「さいばし」を使って食べるようにしました。

 

見た目は下品ですが、さいばしを使って出来るだけ持ち手は遠くを持つと、食品をつかみにくくなります。
自然と早食いの癖を改善することが出来ましたよ。

 

カレーの時は、フォークで少しずつすくって食べたり、丼ものの時も必ずさいばしで食べていました。

 

 

食べる順番を考える

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

お腹が空いてるとついつい白米食べておかずにいってしまいますよね・・

 

白米はGI値が高くなるので、この食べ方は一番良くありません。

 

まずは、サラダ類やキノコ海藻等から食べ始めましょう。
その後肉や魚、汁物。最後に白米やパンなどを食べるようにしましょう。

 

 

オリーブオイルと酢を上手く利用

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

普段から揚げ物を作る時もオリーブオイルを使うようにしました。
オリーブオイルを使用することで、糖分の吸収を緩やかにしてくれるので、わたしはオリーブオイルを
バターの代わりにフランスパン等につけて食べることが多くありました。

 

また、カロリーの高いピザ等にオリーブオイルをかけて食べるのもオススメです。

 

お酢は高血圧や血中脂質を低下させる働きがあると言われているので、お酢も多く使いました。
酸辣春雨スープや餃子を食べる時お酢を大量に使ったり、おかゆにお酢とラー油をたらして食べたりしました。

 

お酢は塩分を取りすぎてる人にもオススメですよ。

 

適度な有酸素運動もする

多嚢胞性卵巣症候群 自然妊娠

 

わたしは大柄なので、マラソンは大嫌いでした。

 

でも、有酸素運動が良いと言われて行ったのが「ラジオ体操」「踏み台昇降」

 

この2種類を毎日30分するように心がけ、半年後からはヨガもスタートしました。

 

体が固いので、初心者用のヨガスクールに週に1度通うようにしました。

 

 

当たり前のようで、普段気にしないと行えないようなものばかりなので、はじめのうちは勝手が解らず試行錯誤しました。


多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠したいならピニトールを摂取するのは必須です

多嚢胞性卵巣症候群と診断された女性には、摂取しておきたい成分があります。

 

多嚢胞性卵巣症候群の女性はピニトールがいいんです

 

ピニトールは、体内に入ると「カイロイノシトール」に変化します。
この「カイロイノシトール」が多嚢胞性卵巣症候群の場合大切なんです。

 

カイロイノシトールが体内で欠乏していると多嚢胞性卵巣症候群になるとの症例も発表されています。

 

例えば、食品からピニトールを妊活の為に摂取しようとすると普通の食生活だけでは補えません。
なので、わたしが選んだのは効率よくサプリからピニトールを摂取することです。

 

出来るだけ早く多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠をしたかったので、上に書いた事を普段の生活に取り入れながらプラス、サプリで多嚢胞性卵巣症候群に効果的なピニトールを飲むのがオススメです。

 

 

 

page top